ツルタカブログ

ラーメン食べたり、ランニングしたり。

ランニング

空っぽ

夜練はまたまたローラー台。 マイランニングコースがお祭りのために使えないし、なにより6月とは思えないほど寒いので、ローラー台。 いや、キツイ。 3日連続で同じメニューをこなすのはキツイ。脚の筋肉がペチャンコになっていてる。 思ったのだが、毎日少…

再開

まったく記事にしていなかったが、先週は千歳JAL国際を走ってきた。 このことは後で書こう。。時間があればだが。。 それ以来まったく走っていない。土曜日にフットサルをガッチリやったくらい。 もちろん全然動けなかった。ケイスケホンダとは俺のことであ…

レーシングスピード

夜ランは10キロ、キロ5分ジャスト。 久しぶりにadizero mana7を履いて走ってみた。 初代adizero japanの系譜となるmana7だが、なんともちょうど良い感じだ。 bostonほどルーズじゃないし、japanほどソリッドでは無い。 EVAフォームらしく、ソリッドで衝撃を…

脚のサイズ

最近の夜ランは、3日に1回は所謂『裸足系』のシューズで走っている。 一昔前は、どこのメーカーも裸足系シューズに力を入れていたが、最近はめっきりリリースがなくなった。 VFFの訴訟問題とか影響しているのかな?あれ、本当なのかな。 3足買い溜めしてある…

4月のふり返り

4月の走行距離は結局、230㎞。先月より30㎞程度伸びていた。 目標は250㎞以上だったので、ビハインドしていることになる。 要因は、繰り返しになるが平日ランの不足。 ビハインドの20㎞は平日ランの2回分に過ぎない。 ここを頑張らなければ。。 早くも5月に…

脚ケガ

ロングランは33㎞。 40㎞規模のロングをやろうかと、ワンウェイジョグにでかけたものの途中でアンヨが痛くなり敗退。 シンスプリント系の痛みが出てしまった。 ここ暫くはコレ系の痛みが発生していなかったので油断していた。 シューズのデータを見てみると…

雨の休日

田舎ランをやろうと意気込んで起きたものの、イマイチな天気で諦める。 河川敷で20㎞ほどラン。 雪がとけてようやく河川敷のコースも使えるようになった。 ここは毎週のよう走っていたので、一種の『メートル原器』的なコースなので、調子の見極めにはもって…

オシャレランニングファクトリー 千歳キャノンボール40㎞

6時起床。 菓子パンを紅茶で流し込んで出発。 サクッと40㎞のランだ。 ランの前に紅茶を飲むのはやめた方が良い悪習だとわかっちゃいるけど、紅茶飲まないと目が覚めないんだよなぁ。。 小用で苦労するのは目に見えているんだけど。 前日に準備していたので7…

三月の振り返り

ランの合計は186kmだった。 2月半ばにクロスカントリースキーのシーズンが終わって、日々のトレーニングはランが中心となっているはずなのに、200kmを割ってしまった。 理由は2つ。 週末の長距離走の距離を思うように伸ばせていない。 昨年の11月以降、週…

靴を磨いて心も磨く

夜ランは7㎞。2日連続でスピ練。 スピ練といっても、ようやく舗装路が出てきてランシュー履いたのも3日目、キロ5分ちょいが限界だ。 でも、ひさびさの舗装路は気持ちが良い。 マイランニングコースはところどころ路面が雪解け水で濡れており、シューズはドロ…

そろそろ本格始動

週末は土曜日30㎞、日曜15㎞。 まぁまぁの走り込みだ。 天気がだんだんと良くなってきて、路面も出てきた。 履き古したadizero BOSTON boostで走ってみた。トレランシューズより全然軽い。羽が生えたみたいだ。いやぁ気持ちが良い。 そういやBOSTON boostは…

ラン&フットボール

土曜日は朝ラン20㎞。 じょじょに距離を伸ばしてきている。 タイムはキロ6分を切るか切らないかのドン亀ペースだが、足元は重たいトレランシューズ、路面はザクザク&ツルツルなのでタイムを出そうとも思わない。(負け惜しみ) とにかく距離を踏むことにフ…

ギア入れ替え

夜ランは6.5㎞。 時間が足りなく所定のトレーニングメニューを消化出来なかった。 ストレスがたまる。 ストレス発散のために夜ランをしているのに、こんなんじゃ逆効果だ。 自分でコントロールできるところを増やしていかなくてはならん。 他人をあてにして…

夜ラン

気温が高くなってきた。 今日の昼間は10度もあったとのこと。 19時過ぎに仕事が終わったが、なるほどまだ暖かい。 夕飯を食べて、久しぶりに走りに出かけた。夜ランをするのはいつ以来だろうか。 路面はザクザク&ツルツルでイケてないが、フリース一枚で全…

ひっそり、ゆっくり

土日はそれぞれ15㎞ずつのラン。 朝イチ、白湯だけ飲んで走り出す。 この時期は、太陽が昇る前に走り終わらなければならない。 太陽が顔を出すと、路面を覆った氷がうっすらと溶け出して、とたんに滑りやすくなる。 冬の間はトレランシューズで走っているの…

ラン再開

土日は特にやることも無かったので、しっかり早起きして走ってみた。 ガーミンの記録を見ていると、12月から2月まで殆ど走ってなかった。。 たしかにクロスカントリースキーばかりやっていたのだが、改めて記録として見てみると絶望的な気分になる。 土日、…

2018年 北海道マラソン エントリー完了

すっかり忘れていて、ツイッター見て慌ててPCを立ち上げた。 今日は2018年北海道マラソンのエントリー日だったのだ。 今年で7回目の参戦か。。 北海道でマラソンやっていて、北海道マラソンでないのもへそまがり感がするので、ちゃんとエントリーするように…

adidas adizero BOSTON6を買った

アウトレットモールをふらふらしていたら、adidas adizero BOSTON6が投げ売りされているのを発見したので、ついつい買ってしまった。 adizero BOSTONシリーズは、練習用シューズとしてずっと買い続けている。 最初に買ったのはBOSTON3、カッチリしているが減…

第38回札幌国際スキーマラソン大会に参戦してきた

2月4日は第38回札幌国際スキーマラソン大会だった。 4年前にこの大会を知り、クロスカントリースキーを始めることにした。 機材を買う前に、エントリーを済ませた。 機材を買いに行ったショップの店員さんに参戦することを話したら、真顔で「死にますよ」と…

だらだらサンデー

起きたら10時だった。 朝イチで温泉ランにでも出かけようかと考えていたが、一気にヤル気がなくなった。 休みの日は早起きしなきゃダメだな。なんでできないんだろう。。毎回後悔するのに。 昨日放送のランスマを見ながら、アイロンをかけて靴を磨いて、玄関…

リフレッシュ

今日も滝野。起きたら雪が降っていたが、滝野に着いたらピーカンだった。普段の行いが良いからだな。 今日は、先週に我が家にやってきた新兵器のテスト。 細身のレーシング用の板を試してみる。 結論から言うと、これがすごかった。今日の雪温とワックスはマ…

新兵器導入

今日はお嫁さんの実家にて、義父にクロスカントリースキーのワックスを入れてもらった。 クロスカントリースキーやるなら、こういうこともちゃんとやれるようになりたいなぁ。。機材スポーツ好きなんだけど、機材のケア&メンテがどうにも苦手だ。 ワックスは…

本番まであと僅か

今日も滝野。 今年は感心なことに滝野通いがちゃんと続いている。偉いぞ、俺。 今週も雪が降らず、それどころか暖かい日が続いていたので、コースの出来が心配だったが、問題なし。整備が行き届いており、滑りやすい。スタッフの皆様、本当にありがとうござ…

乗りこなせてきた

疲労も溜まってきているが、昨日にどうにか掴んできた手応えを確かなものにすべく、今日もXCスキー練習だ。 とは言っても、滝野まで出かける元気もなく厚別競技場に初見参。 トラックをXCスキーを滑ることができるよう圧雪しただけのコースだが、フォームを…

なにか掴めた日

朝から滝野でXCスキー。雪不足も解消してようやく全コースがオープン。 今日は6㎞のノウサギコースを5周。 うまい人は10㎞、16㎞のコースにいくだろうと予想し、真ん中くらいにランクするノウサギコースを選んだが、これがドンピシャ。 圧雪後、だれも滑って…

踊る身体、滑る板

今日も滝野でクロスカントリー。 どっさり雪が降ったので、全コースが使えるかなと期待していたが、相変わらず3㎞のエゾリスコースだけだった。 とはいっても、高低差があるコースで練習できるのは貴重な機会なので喜んでやる。 登りはなんとなくだが、コツ…

あけおめランニング

2018年も7日目。 世間からも正月気分が淘汰、排除される今日この頃。。 なんとなくさみしいので、録画しておいたお正月特番のお笑い番組を見て正月気分をとりもどそうと、必死の抵抗をしているがなんともならない。。 クロスカントリースキーとフットサルで…

へとへとになる。へとへとになりたい。

朝から滝野でクロスカントリースキーだ。 今シーズン初の滝野。記録的な雪不足で、3kmのコースしかオープンしていなかった。 渋滞になるかなと思ったが、それほどでもなかった。 みんな、どちらかというとコース入口のオーバルコースで黙々と基礎的な練習を…

三連休前

三連休前だと言うのに、1時間も残業してしまった。 定時で帰った人に対して、楽しい楽しい週末が1時間も短いということになる。 非常に勿体無い。 休み前の残業はダメだな。いや、平日でもするもんじゃない。 貴重な人材の残り時間を、残業なんかで消耗する…

雪よ、ふれふれ

夜のトレーニングは、ローラー台で30分もがいてみた。 最近、糖の怖さを書いた本を立て続けに読んでいる。 どこまで信じるのか人それぞれだが、糖質を好き放題に摂取することができるのは人類史上でもつい最近のこと。 そんな人類が糖質を上手く体内に取り入…