読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツルタカブログ

ラーメン食べたり、ランニングしたり。

モタスポ

ありがとう!ジェンソン バトン。極私的なバトンへの想い。

2016年のF1も今日のアブダビで終わる。 チャンピオンの行方がかかったレースだが(なんで最終戦までかかるかね・・情けないな、ロズベルグは・・)そんなことより、事実上のバトンのF1キャリアにおける最終戦となることの方が、個人的には重要だ。 17シー…

F3はまだまだ終わらない

ぼーっとツイッターをみていたら、なかなか楽しそうな記事を見かけた。 F3ワールドカップ構想は、F1と併催の可能性も。伝統のマカオGPはどうなる? つるやも以前、このブログで書いたことがあるが、FIAがF3の世界戦を検討しているとのこと。 いわゆるフライ…

今年のル・マンに教えて貰ったこと

アカン。もう2日たつけど悔しくて悔しくて、仕事が手につかない。 http://jp.autoblog.com/2016/06/19/2016-le-mans-24-spoiler/ そう、ル・マン24時間レースのことだ。23時間57分までレースを完全に制圧していたトヨタ5号車が、ラスト3分を残してリタイアと…

F1 2016 モナコGP観戦記

実際のところ、ロケーションを無視して見てみるとモナコGPというのは非常につまらないGPである。狭く、抜けないレイアウトで予選でいかに前にでるかが鍵となるサーキットであり、あとはタクティクスを駆使してピットストップで前にでるタイミングを計るしか…

そこに『スポーツ』はあるか?ロレンソ移籍に際しての雑感

http://sportiva.shueisha.co.jp/smart/clm/motorsports/2016/04/26/post_40/先週、つるやのツイッターのタイムラインをにぎわせたのがモトGP ヤマハに所属するロレンソ選手がドゥカティに移籍するというニュースでした。モトGPは見るのは大好きですが、ライ…

F1 2016 バーレーンGP観戦記

趣味の悪いナイトレース、省エネだエコだ色々お題目を並べて、しょうもないパワーユニットを導入したF1がなにを言っても、結局環境のことなんて何も考えていないことが如実に理解することができる、アラブのレース。 そろそろ、クラシカルの域に入ってきた…

ハースはコンストラクターなのか?

ウイリアムズ「ハースの手法はコンストラクターの地位を損なう」 | AUTO SPORT web(オートスポーツweb)ウィリアムズがハースのやり方を批判。たしかに、開幕戦での思わぬ活躍で忘れがちですけど、確かにウィリアムズの言い分も理解できますな。F1が他のモ…

F1 2016年 オーストラリアGP観戦記

システム変更によりグダグダな予選から幕開けとなった2016年シーズンのF1GP、開幕はもはや定番のオーストラリア アルバートパーク。 予選システムのグダグダ感がなんとなく、いま現在の元気のないF1を象徴しているかのようだ。 意思統一ができない巨大組織…

キジ沢こと自動車評論家もどきの国沢氏が知ったかぶりのF1コラムを書いていたので論破してみた

ホンダF1、指揮官交代で今シーズンは中盤から期待出来る!(国沢光宏) - 個人 - Yahoo!ニュースVWの次はホンダに擦り寄るんでしょうかねぇ。VWゲートで評論家としての信用度がゼロになった(参照:http://blog.goo.ne.jp/littorio/e/8941b4023c48c192ae0ed17aa…

ミドルフォーミュラ考 F3はチャンピオンズリーグを見習うべき

as-web.jp 欧州F3で続々、名門チームが撤退の動きとのことです。 ミドルフォーミュラが誕生して消えていく中で、(インターナショナル・フォーミュラ・マスターとかどうなったんだよっ!!)F3は安定して運営できている状況かと思っておりましたが、そうも…

F1中継存続決定。それは終わりの始まりだ。

日本のF1ファン、F1オタクをヤキモキさせていた問題がようやく解決した。そしてそれは、後ほど振り返って見てみると悲劇の始まりといわれるに違い無い内容であった。F1中継、2016年もフジテレビNEXTでの継続が決定!一時は中継撤退の噂も - AOLニュース決定…

レッドブルの残り時間は少ない

カスタマーPUでは戦えない…ワークスの姿勢問題視する声 - F1ニュースシーズン開幕を前にレッドブルがまたぞろゴニャゴニャと言い訳をはじめている。そもそも21世紀以降のF1は、意図的にワークス(自動車会社)の参戦を推し進めてきており、(リーマンショッ…

ハースにBARのマボロシを見る

ハースF1、希少な新興チームの成功例となるか - F1ニュース自信満々の新チーム『ハース』。口が悪いメディアも結構、好意的な記事を書いているような気がします。でもねぇ。。でもさぁ。。ハースにはなんの恨みもないですが、そんなに上手くいくとは到底思え…

アロンソは強さの証明を求められる

ベルガー 『もはやアロンソは最高のドライバーとは言えない』 f1-gate.com 数々の伝説と、その男気っぷりでつるやはベルガーのことは私は大好きです。 そのベルガーさんが、アロンソを酷評。 まったく同意です。 この10年間でアロンソは何を僕らに証明してく…

スーパーフォーミュラの上手な使い方

「SFがF1シートに近づく道と信じる」とバンドーン as-web.jp さてさてどうなるでしょう。 中嶋、小林といったF1経験者も参戦するスーパーフォーミュラ(この名称、ダサすぎなんですが・・・) そこにマクラーレンのリザーブドライバーであるバンドーンが参…

F1 2016年シーズンに何を期待するのか・・・

先日BSフジで放映していた2015年シーズンの総集編。 フジの撤退に気を取られていて、内容をちゃんと見ていなかったので再度見直してみた。 15分で飽きましたね。。 なんだ、これ。 アイヤー!2015年て、こんなにつまらなかった? たしかにお世辞にも面白いシ…

ハネムーンの終わり。マクラーレン、未来へのサバイバル

2015年、燦々たる結果に終わったマクラーレンが組織改革である。 VWのモータースポーツプロジェクトの総責任者であった、ヨースト・キャピトのヘッドハンティングに成功。 ヨーストはWRCまわりのプロジェクトを成功させていたことで知られているが、昨年発生…

誰がF1中継を殺したのか

1月8日にBSフジで放映される『F1グランプリ 2015総集編』にて2016シーズン以降のF1中継を中止するとの噂が駆け巡った。 私も固唾を飲んで放映を見守っていたが、幸いなことに、噂のみで終わり放映の中で特に2016年の放送についてのコメントはなかった。 …

ホンダF1 失敗の本質

年末にNHK-BSで再放送された『BS1スペシャル F1 世界最速への挑戦〜本田宗一郎を継ぐ者たち』がレコーダに録画されていたので、ダラダラと見返している。 前半はホンダの第1期や苦労話と第2期の素晴らしい成績の紹介、そして第4期にむけたテストの様子で構成…