ツルタカブログ

ラーメン食べたり、ランニングしたり。

10月の振り返り

月間走行距離は200㎞。

9月から100㎞も減少してしまった。

250㎞くらいで着地する予定だったが、見通しが甘かった。

先日も書いた通り、最終週の土日があまりにもだらしなかったことが要因。

ここで50㎞くらいは稼げたはずなのだ。。何やっていたんだよぉ〜。。

後悔ばかりの毎日でごさいますな。

 

レーニングの中身も、課題が残る。

平日の夜ラン(10㎞)は、ほぼほぼ習慣化しているのだが、走りの質がどんどん低くなっている。

キロ6分を切れなくなっている。

自分のクルーズペースはキロ6分。

つまり快適なランニングはできているのだが、それ以上に踏み込んで走っていない。楽しいけど鍛えられていないのだ。

河川敷コースは夜は足元が見え辛く、テンポを上げるのに適していないことも要因だと思うので、コースを変えることも検討しなくちゃなぁ。

 

いずれにせよ、ランのシーズンはあと一月半ってとこだろう。

日々のトレーニングメニューとしてのランニングは冬も継続して行うが、大会やイベントを目的とした走りではなくなる。

XCスキーや室内ローラー台も、メニューとして入ってくることだろう。

シーズンをきっちり終えるために、11月はちょっと追い込もうかな。

 

冬は平日はランとローラー台もバランスよくやって、週末はXCスキーに没入する。

書いていたらXCスキーに乗りたくなってきた。

早く来い冬。大嫌いだけど愛してる!

 

つるやたかゆき