ツルタカブログ

ラーメン食べたり、ランニングしたり。

レーシングスピード

夜ランは10キロ、キロ5分ジャスト。

久しぶりにadizero mana7を履いて走ってみた。

初代adizero japanの系譜となるmana7だが、なんともちょうど良い感じだ。

bostonほどルーズじゃないし、japanほどソリッドでは無い。

EVAフォームらしく、ソリッドで衝撃をリジットに反発に変換してくれる。これがブーストフォームだと一瞬タメがあるんだよなぁ。好き嫌いはともかく、ソリッドな方が攻めた走りをしている時は楽しい。

デッドストックがあったら間違いなく買う。どこかに探しにいこうか。

というか、いまのadizeroのラインでmanaに相当するシューズが無いので、作って欲しいものだ。bostonの上がjapanで、そこからはタクミ系のモデルしかない。タクミ系なんてサブ3以上のランナーじゃなきゃシューズの性能を引き出せんとおもうんだが、サブ3ランナーなんてマランソン人口の上位10パーセントくらいか?

そこに焦点をあてたラインナップってのも歪な感じがするけどねぇ。。

 

久々、レーシングスピードで走ったのは再来週にはJAL千歳国際があるから。

あまりタイムのことは意識していないけど、大会前にはこういう刺激をいれてみたくなるよね。

いや、タイムなんて気にしていないんだけどさ。

 

つるやたかゆき