ツルタカブログ

ラーメン食べたり、ランニングしたり。

靴を磨いて心も磨く

夜ランは7㎞。2日連続でスピ練。

スピ練といっても、ようやく舗装路が出てきてランシュー履いたのも3日目、キロ5分ちょいが限界だ。

でも、ひさびさの舗装路は気持ちが良い。

マイランニングコースはところどころ路面が雪解け水で濡れており、シューズはドロドロになってしまったがそれでも気持ちが良い。

それにこの気温。マジで春だ。嬉しくなる。

陽も徐々に長くなってきた。

調べてみると今の日照時間は9月末も同じくらいらしい。

いつの間にそんなに長くなったのだ。。

というか一年あっという間だな。すぐに夏至が来て日照時間が少なくなっていくサイクルになるのだろう。

限られた時間で最大限頑張ろう。

 

アマゾンからモゥブレィのソールモイスチャライザーが届いた。

 

 

夏用の革靴はレザーソールしか履かないので、こいつが必要。

これでソールに適度に潤いを与えてあげることによって、しなやかなソールになり歩きやすい。

とくに塗りたての時の歩く感じはたまらない。革がキュッキュッと小気味の良い音を立てて、思わずニヤニヤしてしまう。

昨年の秋頃に切らしてしまって、市内の色々なお店をのぞいたが、最近は売ってない。靴クリームとかブラシはいくらでも売っているのに。。

やむ得ずアマゾンから購入。

1600円と少々お高いなーと思ったが、届いたブツをみて驚いた。想定していたものの倍くらいのサイズだった。

こりゃ良い。今ある革靴の底を片っ端から潤わせてやろう。

靴を一心不乱に磨くと、心がスッキリする。不思議だなぁ。

f:id:turutaka2R:20180328223512j:image

 

 

つるやたかゆき