ツルタカブログ

ラーメン食べたり、ランニングしたり。

冬のランニングウェア【備忘録的に】

今年は暖冬・雪不足ということもあり、このシーズンのランニングもそれほど苦では無い。

 

走り始めるまではちょっと億劫なんだけど、これは年中そんなこと言っている気がしてます・・

 

冬の間は無茶苦茶なコースどりはせずに、20キロ程度を2時間ほどかけてゆっくり走るようにしております。

というか、冬のスピードトレーニングとか怖くて無理っす。

昨日も、走っている時に2回もコケたわ。

雪国舐めんな!

 

氷点下の環境で2時間の有酸素運動ってことで、ネックになるのが汗の処理。

いったん冷えたら生命の危機に直結するので、少し気をつかってます。

 

私、つるやの冬のランニング時におけるウェアはこんな感じです。

 

■アウター

モンベル ライトシェルアウタージャケット

webshop.montbell.jp

汎用性が高いため、いつも着ているのであちことボロボロですが今年もなんとかなっております。

適度な防風性と撥水性に加えて、ストレッチが効く素材なので動きやすいところが気に入っております。

冬場以外も夏の低山トレイルランとかにも活用中。

 

■インナー

カインズ Hot Fine 保温ワークハイネックシャツ

 

www.cainz.com

 

母親にもらったww

優しい親ですのう。。

これワーク用なのでガチです。ある意味ミルスペック。軟弱なスポーツ用とは違うぜって感じです。

汗の乾きも早いし、なにより肌触りが最高。

今年のモデルは胸ポケつきなのか!便利そうだな〜(棒読み)

 

コイツが洗濯中はコッチを

ユニクロ ウォームドライクルーネックT(長袖)

www.uniqlo.com

汗の抜けは悪いんですが、暖かさに関しては相当なレベル。

肌触りも悪くないです。

袖がちょっぴり長いのがマヌケな感じですが、僕の腕が短いだけかもです・・

 

これに、ネックウォーマーしていれば、最初の5分(1kmくらい)は寒さを感じるもののその後は一切感じないですね。

 

冬のランニングは運動を止めた時が危険。

一応、レイヤリングの概念なんかも参考にしてウェアは選びますが止まってしまったら一気に冷えるのは、なかなか防ぎようが無いです。

無理せず、最後まで身体が動く程度の距離を選んで走ることにしましょう。

風邪引いたらもったいないもんね。

 

つるやたかゆき